1. トップページ
  2. 【特別コラム】土地活用コラム
  3. ゲストハウス・シェアプレイス

【特別コラム】土地活用コラム

ゲストハウス・シェアプレイス

ゲストハウスについては、基本的にはシェアハウスと同じです。

外国の方を積極的に受け入れ、日本への留学生を入居させています。新宿、渋谷、池袋などのターミナル駅へのアクセスが良い場所にある割には、賃料が安く設定されていることが魅力です。全ての物件がそうだとはいいませんが、イメージとしては、シェアハウスよりも賃料が安く、古い・汚い物件が多いような感じでしょうか。シェアハウスは全員に個室が割り当てられていることと比較すると、ゲストハウスは1つの部屋に2人以上、複数人で使用するケースが多いようです。

今は中古の戸建てを購入してそこをリフォーム・リノベーション、その後にシェアハウスやゲストハウスとして運営するというスタイルがメインで、シェアハウス(ゲストハウス)として物件を建てるというケースはあまりないと思いますが、今後は新築からのシェアハウスやゲストハウスという選択肢もアリだと思います。

中古を購入する場合は間取りに注意して購入しましょう。具体的には入口から入ってリビングを中心にそこから各々の部屋に行ける振り分け型の間取りが望まれます。他の部屋を通らないと自分の部屋に行けない間取りは、シェアハウスには適していません、もちろんリノベーションで間取り変更すればできなくもないですが・・・

また、小規模な戸建てだけではなく、大規模なマンションをフルリノベーションしてシェアハウスとして貸し出しているケースもあります。参考までに、リビタという会社が行っているのは、昔、社宅などで活用されていた数十戸単位の大規模物件を購入してフルリノベーションを行い、社宅の厨房を活かして大きめのキッチンスペースを作ったり、1F部分に広々としたリビングを作って大画面テレビを設置し、ビリヤード台を置いてプールバーとして活用したりという感じで、「シェアプレイス」というブランド名で事業を行っています。

次のコラム:防犯配慮型賃貸物件

前のコラム:シェアハウス

【空室対策コラム】契約形態について
今までのコラムでは金銭面の条件次第で物件案内の優先順位が変わってくるという話をしました。次は契約面から見ていきましょう。まずは基本的な入居者募集におけ・・・
【不動産購入記】第九話:雪の中、板橋区の物件へ
また同じようにポータルサイトと物件資料を色々と眺めながら、次は板橋区の物件見学へ。しかし、この日は朝から雪が降っており、積もる勢いでガンガン降り続い・・・
メールアドレス

パスワード

パスワード紛失
[新規会員登録]