1. トップページ
  2. 空室対策コラム
  3. 【専任媒介契約】のメリット

空室対策コラム(見込客・他の不動産会社に情報が回っていない)

【専任媒介契約】のメリット

この契約は前回説明したように、1社の不動産会社に限定して入居者募集を依頼する契約です。契約した不動産会社は自社のホームページに物件情報を掲載して告知したり、ホームズやスーモ、アットホームなどのポータルサイトに広告を出したりして見込客からの反応を募ります。また、他の仲介会社に対して物件情報を流すなどして広く募集をかけます。

この契約にするメリットは依頼した1社の不動産会社が、入居者との契約を全て担うため、オーナーはこの会社とのみのやり取りで募集活動ができます。また鍵の管理についても依頼した1社に任せておけば大丈夫です。

これが様々な会社に依頼する【一般媒介契約】の場合だと、営業をかけた多くの会社から電話や問い合わせが入り、空室状況の確認やカギの管理などを全て行わないといけません。また、入居者審査についても各会社の様々な基準で審査が行われるため、入居者の質がバラバラになりがちです。契約書のフォーマットに関しても、各会社のフォーマットに合わせるため書類管理の手間が増えます。こういった【一般媒介契約】のデメリットが【専任媒介契約】にすることで回避することができます。ただ、イイことずくめの【専任媒介契約】にも注意点があります。次のコラムで紹介します。

次のコラム:【専任媒介契約】のデメリット1

前のコラム:契約形態について

【不動産購入記】第九話:雪の中、板橋区の物件へ
また同じようにポータルサイトと物件資料を色々と眺めながら、次は板橋区の物件見学へ。しかし、この日は朝から雪が降っており、積もる勢いでガンガン降り続い・・・
【土地活用コラム】サーファー用賃貸物件
その名の通りサーフィンをしている人向けの賃貸物件。物件や部屋へのエントランスがボードを持ったままでも入れるように天井高が結構取られ、部屋の中にサーフ・・・
メールアドレス

パスワード

パスワード紛失
[新規会員登録]