1. トップページ
  2. 空室対策コラム
  3. 入居者募集から契約にいたるまでの5つのプロセス

空室対策コラム(初めに)

入居者募集から契約にいたるまでの5つのプロセス

前回のコラムで紹介したことを違う角度から見てみましょう。

以下は普段からよく行われている不動産会社が入居者募集を行い、契約にいたるまでのフローです。

1:不動産会社が賃貸物件のマイソク(募集案内図面)を作成
2:ポータルサイトで紹介・他の不動産会社にマイソクを配布
3:来店した入居希望者にマイソクを紹介
4:条件が合う、見に行きたい物件を2~3つ選んで内見に行く
5:その内の気に入った物件で契約→入居スタート

2のマイソクをいかにたくさんの会社に流通させる(入居者の目に留まる数を増やす)ことができるか。1・3のマイソクでいかに入居者の興味を得られる(内見する数に直結する)か。4・5のところでいかに内見から成約に結びつけることができるのかが、空室対策のポイントとなります。次回からは段階別に改善策を紹介していきます。

次のコラム:不動産会社をリストアップしよう1

前のコラム:空室を埋める方程式

【不動産購入記】第九話:雪の中、板橋区の物件へ
また同じようにポータルサイトと物件資料を色々と眺めながら、次は板橋区の物件見学へ。しかし、この日は朝から雪が降っており、積もる勢いでガンガン降り続い・・・
【土地活用コラム】サーファー用賃貸物件
その名の通りサーフィンをしている人向けの賃貸物件。物件や部屋へのエントランスがボードを持ったままでも入れるように天井高が結構取られ、部屋の中にサーフ・・・
メールアドレス

パスワード

パスワード紛失
[新規会員登録]