【特別レポート】不動産購入記

第七話:八広物件1

今度は八広の1棟アパートです。

基本的には戸建てを中心に見て購入するスタンスでしたが、テラスハウスだったということもあり、物件見学へ。見に行ったのが東金の物件を見た帰りだったこともあり、周辺はかなり暗くなっていましたが、このまま帰るだけではもったいないと思ったので見るだけ見ておこうと思い、住所を聞いて現地へ。

駅から徒歩2分という素晴らしい立地にある、築50年弱の物件。現在入居者が住んでいてのオーナーチェンジ物件でした。しかし、再建築不可という条件あり。見た目はかなりボロボロの物件で、これは入居者が退去したらその後、入居付に困りそうだな~という感じです。また、暗かったからかわかりませんが図面と実際の物件を見た感じの間取りがちょっと違うなーという感じ。

夜に担当者に連絡をし、入居をしている人の属性や、内装に関して質問し、再度回答をもらえるようにお願いしてこの日は終了。

第八話:八広物件2

第六話:初めての物件見学

【空室対策コラム】契約形態について
今までのコラムでは金銭面の条件次第で物件案内の優先順位が変わってくるという話をしました。次は契約面から見ていきましょう。まずは基本的な入居者募集におけ・・・
【土地活用コラム】サーファー用賃貸物件
その名の通りサーフィンをしている人向けの賃貸物件。物件や部屋へのエントランスがボードを持ったままでも入れるように天井高が結構取られ、部屋の中にサーフボ・・・
メールアドレス

パスワード

パスワード紛失
[新規会員登録]