1. トップページ
  2. 【特別レポート】不動産購入記
  3. 第二十四話:プロパンガス屋さんと打合せ

【特別レポート】不動産購入記

第二十四話:プロパンガス屋さんと打合せ

まあ印鑑を忘れたりといったトラブルはありましたが、無事に決済終了。カギを貰って、晴れて自分の物件となりました。

さあ、ここからは如何に早く、お金を掛けずにリフォームして貸し出せるところまで持っていくかです。

早速、事前にアポの予約をしていたプロパンガス屋さんと午後からリフォームの打ち合わせ。一般戸建用途のノーリツ製ユニットバスを入れるとなると、3~4割値引きしても100万円ぐらいかかるとのこと。またグレードを下げてINAXやTOTOのアパート用のユニットを入れても50万円~60万円ぐらいかかるとのこと。

本で今のプロパンガス屋さんとは別のプロパンガス屋さんと、新規契約を結べれば、リフォーム費用は無料になると聞いていたので、そのことをぶっちゃけ聞いてみたところ、ガスの配管工事や諸費用は多少負担できるが、ユニットバスの交換費用等までは難しいというお答え。ある程度の規模のアパートであれば無料ということもできたみたいですが、こっちはなんせ小さい戸建て1戸・・・笑。

なんで戸数がないためプロパンガス屋としてもメリットがあまり無いんでしょうね~もっと経験があったり他にも物件を持っているような人であればガス屋さんとの交渉もできたかもしれませんが、こっちはリフォームレベル1ぐらいの素人です。

今回は、いったん見積もりだけをお願いして打ち合わせは終了となりました。当たり前ですが、リフォームという初めての経験で自分の知識の無さを改めて痛感しました。今後、もっと勉強してそこらへんの知識を吸収せねば・・・

第二十五話:他のプロパンガス屋を当たる

第二十三話:物件の最終決済

【空室対策コラム】契約形態について
今までのコラムでは金銭面の条件次第で物件案内の優先順位が変わってくるという話をしました。次は契約面から見ていきましょう。まずは基本的な入居者募集におけ・・・
【土地活用コラム】サーファー用賃貸物件
その名の通りサーフィンをしている人向けの賃貸物件。物件や部屋へのエントランスがボードを持ったままでも入れるように天井高が結構取られ、部屋の中にサーフボ・・・
メールアドレス

パスワード

パスワード紛失
[新規会員登録]