1. トップページ
  2. 【特別レポート】不動産購入記
  3. 第二話:勉強!勉強!まず勉強

【特別レポート】不動産購入記

第二話:勉強!勉強!まずは勉強

さて、さっそく不動産投資を開始しようと考えたものの、まずどんな物件を、どうやって購入していけばいいのかサッパリわかりません。そのためまずは一から勉強開始です。とにかく本屋に並んでいる書籍を買い漁りました。個人オーナーの体験本は本屋に行けば所狭しと並んでいます。新刊は書店で買い、アマゾンでは中古の本を安く買い、新刊を読み終わるころにアマゾンで注文した本が届くように、細かいこと(笑)をしながら、勉強しました。

そうしていくと、成功している個人オーナーの言っていることがそれぞれ全く違うのです。見事なまでに違います。

ある人は借地権付新築を建てて満室経営を勧めていますし、ある人は中古物件を購入してリフォーム→賃貸へという投資手法を勧めています。また、同じ中古物件の購入方法でも、RC造なのか木造なのか、都市部か地方か、1棟か区分か、などなど本ごとにまったく異なる不動産投資の成功体験が語られていました。どれも成功している(であろう)実体験だけに説得力もあります。

またセミナーにもよく参加しました。個人オーナー3人で第一部から第三部までそれぞれが壇上にたって講演するセミナーでしたが、第1部のセミナーで否定されていた新築からの賃貸経営が、第3部のセミナーでは推奨されていたり、最初は中古から入ったものの、新築を今は企画しているといった組み合わせ(笑)投資術まで様々なが紹介されていたため、勉強すればするほど迷路に迷いこむ感じです。

第三話:スタンスを決める-1

第一話:物件取得の決意

【空室対策コラム】契約形態について
今までのコラムでは金銭面の条件次第で物件案内の優先順位が変わってくるという話をしました。次は契約面から見ていきましょう。まずは基本的な入居者募集におけ・・・
【土地活用コラム】サーファー用賃貸物件
その名の通りサーフィンをしている人向けの賃貸物件。物件や部屋へのエントランスがボードを持ったままでも入れるように天井高が結構取られ、部屋の中にサーフボ・・・
メールアドレス

パスワード

パスワード紛失
[新規会員登録]